リバウンドしないダイエットで太りにくい体を作る事ができる?

私は中学生の頃特に自分の太り気味の体型に悩んでいました。リバウンドしないダイエットなんてあったらいいなーってずっと思っていました。
まだダイエットの方法なども分からず知識を得るすべもなかった私は、ダイエットを始めるととにかくカロリーの低いもののみを口にし、徹底したカロリー制限に徹したのを思い出します。でも人間ですからそんな食欲を抑えた生活が長続きするはずありません。ましてや自己流のダイエットですから、体力的にも厳しく思考能力も低下してしまいます。そんな中で少しでも甘いお菓子などのことを考えてしまうと、自分に甘えがでて”少しだったらよいのではなか?”と思いついつい口にしてしまうのがリバウンドの原因。これがきっかけとなって食欲を抑えていた壁が崩れ逆にドカ食いに走ってしますのが私の定番でした。これによってダイエットして一度は2キロ3キロ減った体重が元に戻るどころか、逆に太ってしまうリバウンド現象が起こるわけです。ダイエットの知識が身についた今は絶対にそんな無茶はしませんが、自己流の無茶なダイエットはかえってリバウンドに陥るので皆さんも注意してください。
10代から30代後半の今に至るまで、ありとあらゆるダイエットに挑戦してきました。そして今もまだいろいろ試しています。ということは相変わらずダイエットが必要な体型ということです。

ダイエットに関するたくさんの本も読んできました。苦しいダイエットに励んでいる最中に気がゆるむ瞬間。それは生理の時です。今までの数々のダイエット本にも生理中は激しい運動をさけ、甘いものを食べたいならこの時期に!と書かれています。なので、いつも生理中になると待ってましたと言わんばかりにロールケーキにカップラーメン、ピザ、ケーキバイキングなどやらかしてしまい、せっかく小さくした胃袋をまた大きくしてしまいます。その結果、生理期間はとっくに終わってしまったのに食事の量は減らせずじまいという悲劇がやってきます。
これではリバウンドに向かって一直線です。

そしていつもダイエットを諦めてしまうパターンです。分かってはいるのにやめられない。自分の意志の弱さにつくづく駄目だなと思ってしまいます。この世には

美味しいものがたくさんありすぎてそれを食べずに生きていくなんて考えられないです。あーいつになったらリバウンドしないダイエットなんてできるんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です